About   News   Select   Shop   How to Order   Contact

リーリーとシンシン





この本は2011年、リーリーとシンシンが
上野動物園に来日した際に出た本だった
ようですが、その時は知らず、今年再版
されたものの、予約販売のみで書店での
販売は無いと知り、読みたかったなー
と思っていたら、嬉しい事に地元の図書館
にあり、予約してやっと読めました。

リーリーとシンシンが産まれてから、日本
に来るまで、育てて下さった飼育員さんの
手記で、産まれた時や、子パンダ時代の
リーリーとシンシンの様子が写真と共に
書かれています。
一緒に育った二人はずっと仲良しだった
そうで、小さい時から一緒に遊んでいる
様子は、本当にかわいかったです。








2才の頃の、リーリーとシンシン。
リーリーは高い所が好きなのは、子パンダ
の頃からだったようです。
木の間で寝ているのがシンシン。
お嬢さんも、良く木の間に挟まってますね。




2才3ヶ月のリーリー。
ある日、自分のパンダ舎の壁をよじ登り
始めて、かなり頑張ったけど、最後には
諦めたそうですが、これと同じ格好を
娘のシャンシャンも良くしていたので、
笑ってしまいました。
しっかりと両親の遺伝子が伝わっている
んですね(笑)
なんだか、パンダという生き物は、ちょっと
人間っぽくて、奥が深い。
人が入っているように見えるし、性格も
行動も面白いから、世界中の人を虜にし
てしまうんですね。





先日、上野松坂屋さんで、期間限定で毎日
パンダさんとコラボした「毎日パンダ
CAFE by銀座清月堂」になっているとい
うので、寄ってきました。
12/3までは「おもしろパンダ」写真
12/4(水)からは「おねんねパンダ」写真
が飾られるそうです。
売上の一部はジャイアントパンダ保護サ
ポート基金に寄付されるというのも嬉しい
です。




1日4セット限定というパンダ上生菓子と
抹茶のセットが、最後の1個あったので
お願いしました。
可愛くて食べるのを、ためらいましたが
本格的な味で、美味しいセットでした。






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile