About   News   Select   Shop   How to Order   Contact

山梨の鈴竹蕎麦ざる



6月に入り、東京ではstep2の段階になり
少しづつお店も再開して、学校も少しづつ
始まり、制服姿の学生さん達も見かける
ようになって来ました。
少しづつ当たり前だった光景が戻りつつ
あり、気持ちがホッとします。
先日の休みに、自粛中にずっと、食べた
かった焼肉店が営業を再開していたので
久しぶりに食べましたが、お店で食べら
れる事が、こんなに幸せな事だったんだ
と痛感しました。

まだまだ、気をつけながらになりますが
日常が戻りつつあり、嬉しいです。





気温が高くなって来て、ざる蕎麦、素麺の
出番が増えて来た、今日この頃。

お店には久しぶりに山梨の鈴竹の蕎麦ざる
が入荷して来ました。
この竹は富士山の二合目から三合目に自生
している竹で、質の良い鈴竹を使い、山
梨県で江戸時代から制作されている、歴
史のある竹細工です。
作りも丁寧で、丈夫ですので、我が家にも
10年以上愛用している物があります。




一人分の蕎麦ざるとして使うのに、ちょ
うど良いサイズですが、野菜の水切りや
これからの季節には枝豆、天ぷらなどに
お皿代わりに使うのも、お勧めです。


山梨 鈴竹蕎麦ざる 小
直径約23cm
3000円+tax





calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile